Copper%20Foil%20Text%20Effect%20QT%20-%20850

Adobe Photoshop で銅箔のテキスト効果を作成する方法

From How to Create a Copper Foil Texture Text Effect in Adobe Photoshop

どのようなあなたがするからチュートリアルは箔のテキストを作成する簡単な方法を示す効果があるを使用してフィルター、調整、およびレイヤー スタイル。
始めましょう! このテキストの効果は、男性に触発されました。
y レイヤー スタイルが GraphicRiver、このゴールド テキストの効果のスタイル パックなども承ります。
チュートリアルのお尻ets は、次に掲げる資産は、このチュートリアルの生産の間に使用された: Hensa フォント ブラックAbstraktpattern で Supertuts007 で無料パック 6000 photoshop グラデーション テクスチャを紙 (負荷、CHROMES.grd ファイルです。
) 1. 設定ステップ 1 編集に移動既定パターンを読み込む方法 > プリセット > プレマネージャーの設定、プリセットの種類ドロップ ダウン メニューからパターンを選択します。
小さな矢印をクリックします。
プリセットの種類ドロップ ダウン メニューとクリックの右側に自然のパターンを設定します。
ときダイアログ bその後、牛が表示されます追加をクリックするだけ。
ステップ 2 の作成ドキュメント、およびトリフロー新しい 1000 × 1000 pxケイトの背景レイヤー。
[テクスチャ] をレイヤーのコピーの名前を変更、右クリックし、チュウse スマート オブジェクトに変換します。
2. フィルター ステップ 1 を使用して箔のテクスチャを作成する方法は、前面を設定#f07d6d #5e231b に背景色の色を地面し、フィルターに行く > レンダリング > クラウドs. これらの色は銅のテクスチャを作成するが、g たい場合、他の色を選択できます。
ら別の結果も。
ステップ 2 フィルターに行く > フィルター ギャラリー > 変形 > ガラス、nd は、これらの設定を使用: の歪み: 15 滑らかさ: 3 テクスチャ: スケーリングつや消し: 100 ステップ 3 Click フィルター ギャラリーのウィンドウの右下隅の新しい効果層アイコンです。
ステップ 4 ・ チューse ガラス フィルターを再度、この時間は、これらの設定を使用: の歪み: 20 滑らかさ: 3 テクスチャ: キャンバスの拡大/縮小: 100 3。
Ol を操作する着色手順 1 場合のテクスチャを調節する方法デアのバージョンの Photoshop、作成新しい塗りつぶしをクリックして調整レイヤーを追加する必要がありますか[レイヤー] パネルの下部に調整レイヤーのアイコン。
新しいバージョンは、しかし、ステップ 2 を直接スマート オブジェクトのレイヤーに調整を適用できます。
イメージに行く > 調整 >色相/彩度、および 15 に色相の変更。
ステップ 3 は、画像に移動 > 調整 > レベルと13 の 201 に影にハイライトを変更します。
T のコピーを保つためにこのファイルを保存することができます。
彼の元のテクスチャ。
4. パターン 1 のステップ右、テクスチャにテクスチャを変換する方法e 層とレイヤーのラスタライズ」を選択します。
ステップ 2 選択長方形のマーキー ツール、作成、約 1/3、1/2 のテクスチャの上部をカバーする選択します。
ステップ 3 プレス、Comman新しいレイヤーに選択範囲を切り取って d シフト J キー。
ステップ 4 pl に移動ツールを使用して元下右重複の部分をエースします。
避けるためにそうしながら Shift キーを保持します。
両側に四角形を移動します。
ステップ 5 の画像に移動 >、すべてを明らかにし、ことを確認両方の四角形の間のスペースはありません。
ステップ 6 画像に移動 > トリム、し、選択上ルft ピクセル カラー オプションのタブの下すべて離れてトリム タブ チェック ボックスをオン、[ok] をクリックします. Step 7 両方をマージするコマンド E を押す層が一緒にいます。
5 作成し、シームレスな Pa を定義する方法ttern ステップ 1 治癒ブラシ ツールを選択および近く領域をサンプリングするオプションのキーを押し、行は、両方の四角形が交わる。
サイズと硬さ値の双方を持つ丸いブラシ先端を使用します。
それを取り除くにラインを塗る結果 g。
サンプリング保つ方だとラインは、滑らかな印象の結果を得ることを確認するための小さな部分にペイント。
ステップ 2 することができます。
あなたのような他のヒーリング ツールを使用します。
ちょうどと n ラインの近くに滞在してください。
ot は、ぼやけているポイントやピクセルにテクスチャを変更します。
手順 3 を繰り返して同じ steテクスチャの垂直側の ps。
だからカバー約 1/3、1/2 の選択を作成します右の s を満たすまで重複部分の移動コマンド-Shift-J を押してテクスチャの左側は、ide の端とすべてを明らかにし、トリム、およびマージ。
ステップ 4 では、癒しのツールを使用して、エッジを立てるシームレスです。
ステップ 5 編集に移動 > 定義パターン、および型名前用の箔。
6、Cre にどのように新しい 1000 x 1000 px 文書とし、場所黒紙テクスチャ画像テキストのステップ 1 で作成を食べた背景レイヤーとサイズ変更の上に、必要に応じてください。
ステップ 2 は、フォントを使用してテキストを作成します。
Hensa と 150 pt のサイズを設定します。
必要があります手順 3 があればよりも 1 行のテキスト、等間隔に並べられたテキストを取得する行の各先頭の値を調整します。
ステップ 4 の複製テキスト レイヤーと変更コピーの Fill 値 0。
7. フレームを作成する方法のステップ 1 図形 P嫌な四角形ツール、四角形またはあなたが持っているテキストを囲む四角形を作成します。
ステップ 2 オプション バーでなし、7 線のサイズに塗りつぶしを設定します。
形状 s をクリックします。
物々交換するアイコンを入力し、整列をセンターに変更します。
ステップ 3 は、四角形の図形レイヤーを重複し、無料の変換モードに入るコマンド T キーを押して作成するコピー四角形をスケール アップし、n の外枠。
完了したら、変更を受け入れてからリターンキーを押します。
ステップ 4 元の名前を変更します。
四角形内側、外側へのコピーの層。
ステップ 5、両方の複製、シェイプレイヤーとチャンe コピーの Fill 値を 20。
8. どのようにオリジナル テキスト l をダブルクリックします箔効果のスタイル次のレイヤー スタイルを適用する ayer: ステップ 1 追加ベベルとエンボスこれらの設定: 変身e: エンボス サイズ: 0 チェック アンチ エイリアス ボックスを強調表示モード: 線形光不透明度: 20% シャドウ Mode: 不透明度: 0% ステップ 2 追加これらの設定で輪郭: 輪郭: コーン アンチら確認してくださいiased ボックス。
範囲: 100% ステップ 3 追加これらの設定でテクスチャ: パターン: スパイクのブッシュの深さ。
50% ステップ 4 追加これらの設定とグラデーションオーバーレイ: ディザー チェック ブレンド モード: 複数行文字iply 不透明度: 20% 角度: 22 使用手順 5 を追加アルミ 130 グラデーション オーバーレイのパターン wi 番目のこれらの設定: パターン: 箔規模: 50% ステップ 6 このスタイル箔の主な効果。
Right-[スタイル付きテキスト レイヤー コピーのレイヤー スタイルを選択し、内側と外側の形を選択レイヤーは、それらのいずれかを右クリックし、レイヤー スタイルをペーストを選択します。
9. 微妙なエンボスの作り方ed 効果のステップ 1 は、ベベルを適用し、これらの se とエンボス効果コピー テキストレイヤーをダブルクリックttings: サイズ: 1 チェック アンチ エイリアス ボックスを強調表示モード: オーバーレイ不透明度: 50% 影モード。
不透明度: 30% ステップ 2 コピーとコピー内にレイヤー スタイルおよび外の層を貼り付けます。
おめでとうございます!このチュートリアルで実行している、我々 はフィルターとクリートの調整のカップルを使用e 箔の質感。
その後、我々 は癒しのツールを使用してシームレスなパターンにテクスチャを回すに勤務s. 最後に、テキストとフレームのレイヤーを作成し、箔の効果を達成するためにそれらをスタイルします。
Fe をしてください。
エルはあなたのコメント、提案、および以下の成果を残すこと自由。
  • Final product image
  • Gold Text Effects
  • Load the Nature Patterns
  • Convert to Smart Object
  • Render Clouds
  • Glass Filter Settings
  • Add  New Effect Layer
  • Glass Filter Settings 2
  • Adjustment Layers
  • HueSaturation
  • Levels
  • Rasterize Layer
  • Select the Upper Part
  • Duplicate Selection in a New Layer
  • Move the Duplicated Part
  • Reveal All
  • Trim
  • Merge Layers
  • Remove the Merge Line
  • Use Different Healing Tools
  • Repeat for the Left Side
  • Heal the Merge Line
  • Define Pattern
  • Add the Background Texture
  • Create the Text
  • Adjust the Leading
  • Duplicate the Text Layer
  • Create a Frame Shape
  • Stroke Settings
  • Create a Bigger Frame
  • Rename the Frame Layers
  • Duplicate and Change the Fill Value
  • Bevel and Emboss
  • Contour
  • Texture
  • Gradient Overlay
  • Pattern Overlay
  • Copy and Paste the Layer Style
  • Bevel and Emboss
  • Copy and Paste the Layer Style
  • Final Result

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>