Adobe Photoshop のカラフルで光沢のあるテキスト効果を作成する方法

From How to Create a Colorful and Shiny Text Effect in Adobe Photoshop

カラフルで光沢のあるテキスト エフェを作成する方法を紹介するこのチュートリアルの作成何をよAdobe Photoshop を使用して 2 つのレイヤーのスタイル。
まだ wis がこのチュートリアルをスキップしたい場合に ctテキスト効果を購入する h は、頭の上に GraphicRiver して 7 光沢のある Photoshop スタイル 2 を購入 & nbsp。
;完全なパックは 7 つの異なるテキスト効果、図形と text.7 光沢のある Photoshop で動作次に掲げる資産は、このチュートリアル: フォントの間に使用されたスタイル 2 チュートリアル延: ロブスター 1.4Background とこの tutorial1 に添付された zip ファイル内の輪郭。
レイヤーの StylesStep を作成する方法1 ファイルに行く > 背景画像を開く。
2Pick のステップ w 横書き文字ツール (T)i 番目のこれらの設定: フォント: ロブスターの 1.4Size: 210 ptAnti エイリアス モード: SharpColor: #ffffffStep 3 w 白シャイニーの儀式、文書の中央に配置します。
層を中心にプレス コントロール - t を選択する A彼を文書化して、移動ツール (V) を選ぶし、垂直方向中央揃えと H の整列をクリックして横型センター アイコン。
ステップ 4 ダブルボウル クリック層シャイニー レイヤー スタイル ウィンドウを開きます。
F を感じる希土類元素オンまたは変更内容を確認する次のエフェクトを off にします。
グラデーションの Ov から始めましょうerlay;この方法を参照してくださいより良い出来事。
t とグラデーションオーバーレイ追加ができます。
hese 設定: ブレンド モード: NormalDither: UncheckedOpacity: 逆に 100%: UncheckedStyle: LinearAlign wi 番目の層: CheckedAngle: 90ºScale: 100% をこれらの設定グラデーション グラデーション バーでクリックして寄託された: 最初のストップの色: #ffc600First の停止位置: 2 番目のストップの色 0%: #f8e45fSecond の停止位置: 100% のステップ 5目ベベルとエンボスこれらの設定: スタイル: EmbossTechnique: SmoothDepth: 286% ・ ディ ・振作: アップサイズ: 10 pxSoften: 0 pxUse グローバル ライト: UncheckedAngle: 96ºAltitude: 味うグロss の輪郭: 輪郭のボックスと光沢のある Contour.shc (zip ファイル) アンチ エイリアス ファイルの負荷をクリックして: チェckedHighlight モード: ScreenHighlight モードの色: #ffee93Highlight モードの不透明度: 67% 影モード: ノーマlShadow モードの色: #190a20Shadow モードの不透明度: これらの設定: サイズとストローク 9% ステップ 6Add: 4 pxPosition: OutsideBlend モード: NormalOpacity: 100% オーバープリント: UncheckedFill タイプ: ColorColor: #7344acSteこれらの設定: ブレンド モードでドロップ シャドウを p 7Add: NormalColor: #ae00f6Opacity: 100% 使用のグローバl 光: UncheckedAngle: 120ºDistance: pxSpread 5: 100% サイズ: 5 pxContour: LinearAnti 別名: UncheckedNoise: ドロップ シャドウをノックアウト レイヤー 0%: CheckedYour 画像のようになります: ステップ 8Select、シャイニーの層し、それを複製する制御 J キーを押します。
右クリックし、光沢のある T にそれの名前を変更します。
OP.はい 9Right-クリックして光沢のあるトップ層、レイヤー スタイルを消去を選択します。
ラをダブルクリックします。
ヤー レイヤー スタイル ウィンドウを開きます。
これらの設定: スタイルのベベルとエンボスを追加: 内側 BevelTechnique: SmoothDepth: 551% 方向: アップサイズ: 16 pxSoften: 0 pxUse グローバル ライト: UncheckedAngle: 96º高度: 16ºGloss 輪郭: 入り江 - ShallowHighlight モード: ScreenHighlight モードの色: #ffee93Highli右側モードの不透明度: 67% 影モード: NormalShadow モードの色: #190a20Shadow モードの不透明度: 9% ステップ 10Addこれらの設定: ブレンド モードと内側の影: MultiplyColor: #bf8c01Opacity: 21% 包括光源を使用。
UncheckedAngle:-45ºDistance: 5 pxChoke: 0% サイズ: 5 pxContour: LinearAnti 別名: UncheckedNoise: 0これらの設定: ブレンド モードでは、グラデーションオーバーレイ % ステップ 11Add: BurnDither 色: UncheckedOpacity: 100% スタイル: レイヤーと LinearAlign: CheckedAngle: 90ºScale: 100% をクリックしてグラデーション バーをこれらの設定: 第 1 ストップの色とグラデーション: #a5a5a5First の停止位置: 色の 2 番目のストップ 4%: #ffffffSecond の停止位置: 第 3 停止色 27%: #e2e2e2Third の停止位置: 74% 第 4 停止色: #b2b2b2Fourth 停止位置: これらの設定: ブレンド モードと光彩 (外側) を 100% ステップ 12Add: ScreenOpacity:75% ノイズ: 0%: #eac919Technique: SofterSpread: 0% サイズ: 0 pxContour: 線形アンチ エイリアス: UncheckedRange: 50% のジッタ: これらの設定: ブレンド モードでドロップ シャドウを 0% ステップ 13Add: ExclusionColor:#1eff00Opacity: 100% 包括光源を使用: UncheckedAngle: 120ºDistance: 3 pxSpread: 100% サイズ: 3 pxCont私たち: LinearAnti 別名: CheckedNoise: ドロップ シャドウをノックアウト レイヤー 0%: OKSte をクリックして CheckedAfterp 14Now はコントロールを押し層光沢があり、光沢のあるトップの両方を選択するクリックします。
コンを押しますレイヤーをグループ化 trol G。
ステップ 15Double は、グループ レイヤーをレイヤー スタイル ウィンドウを開きますをクリックします。
これらの設定: ブレンド モードにドロップ シャドウを追加: NormalColor: #000000Opacity: 30% 包括光源を使用。
UncheckedAngle: 120ºDistance: 3 pxSpread: 39% サイズ: 5 pxContour: LinearAnti 別名: CheckedNoise:0% 層は、ドロップ シャドウをノックアウト: CheckedAfter、[ok] をクリックします。
そして、結果は: おめでとう、you ' r今 e!このチュートリアルで Adobe フォーのカラフルで光沢のあるテキスト効果を作成する方法を学びましたこと。
レイヤー スタイルを作成することによって始まった我々 と、我々 は th の上に別のレイヤー スタイルを追加効果を補完するために。
他のものとそれらを使用できるように、スタイルを保存することを忘れないでください。
私ホープあなたはこのチュートリアルを楽しんでいるし、下記のあなたのコメントを残すこと自由に感じこのテキスト eff。
先ほど作成した ect は 7 の光沢のある Photoshop スタイル 2 の一部 7 光沢のある Photoshop のスタイル 2。
  • Final product image
  • Promo image
  • Background image
  • Horizontal Type Tool and its settings
  • Aligning the layer
  • Gradient Overlay settings
  • Bevel and Emboss settings
  • Stroke settings
  • Drop Shadow settings
  • How the image should look
  • Renaming the layer
  • Bevel and Emboss settings
  • Inner Shadow settings
  • Gradient Overlay settings
  • Outer Glow settings
  • Drop Shadow settings
  • Grouping the layers
  • Final result
  • Promo image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>