ショート コードに記事やページの google トレンド グラフを埋め込むには

From Shortcode to embed google trends graph in posts and pages

スニペット: PHP - functions.phpcopy 関数 wps_trend($atts) {エキス (shortcode_atts (配列 ('w' = > '500'//幅 'h' = > '330'//高さ 'q' = > ',//クエリ 'geo' = > ' 米国、//地理位置情報)、$atts));//format 入力 $h = (int) $h;$w = (int) $w;$q=esc_attr($q);$geo=esc_attr($geo);ob_start();? >< script タイプ ="テキスト/javascript に"src ="http://www.google.com/trends/embed.js?hl=en-US & q =<? php エコー $q;?> & ジオ = <? php エコー $geo;?> & cmpt q & コンテンツを = = 1 & cid = TIMESERIES_GRAPH_0 & エクスポート = 5 & w = <? php エコー $w;?> & h = <? php エコー $h;?>"></スクリプト ><? php の戻り値 ob_get_clean();} add_shortcode("trends","wps_trend");ソースe → スニペット: SHORTCODEcopy [トレンド h =「450」w「500」q を = ="wpsnipp、ワードプレス、ワードプレス + +テーマ、ワードプレス + プラグインは、ワードプレス + スニペット"geo「米国」=] ソース →"ショート コードを埋め込む google trends 投稿やページ内のグラフがからのポスト: wpsnipp.com - ワードプレスのスニペットは、コードをハック、590 + fまたはあなたのテーマのブログを他のサイトにコピーすることはできません。
"この記事を共有します。
Facebook|はてな |おいしい |それをさえずる |Digg これ © wpsnipp.com すべての権利予約します。
ソース: wpsnipp.com